青空のデイキャンプを楽しもう!

青空のデイキャンプを楽しもう!

  •  タープテント Skyfilm150SILの設置例
  •  タープテント Skyfilm180SILの設置例
  •  タープテント Skyfilm200SILの設置例

日帰りで楽しむ「デイキャンプ」は、荷物も少なく気軽に楽しめることから近年特に人気が高まっています。 特に春から初夏にかけてのデイキャンプは青空と新緑の下でアウトドアの開放的な雰囲気を味わうことができるので、初心者にもおすすめのシーズンです。

3種のスカイフィルムシリーズ

  • スカイフィルムシリーズのスクエアモデル、150SIL。(画像左)張り方にアレンジが効きます。周囲には豊富にループを装備しています。/独自の4ポイントヘキサデザインにより、使いやすい六角形状を僅か4本のペグで立てることが可能な180SIL。(画像中央)/変形五角形のパターンの200SILは、雨天時のカバー性と出入りのしやすさを各方向で形状違いで両立しています。(画像右)

タープと一緒に持っておくと便利なアイテム

固定用のペグ

  • ペグとはタープを固定するためにロープを結び付け地面に打ち込む小さな杭です。安価な鉄製もありますが、軽量な超々ジェラルミン製や錆にも強いチタンペグなどがおすすめです。

ポール

  • タープの柱となるポールは、頑丈さだけでなくコンパクトに持ち運べる携帯性が重要です。現在、MONORAL製のポールはございませんので、下記のリンクより他社の適合商品を合わせてご購入ください。

食事を楽しむためのアイテム

  • デイキャンプの醍醐味のひとつがみんなでアウトドアの空気をしたで楽しむ食事です。食事に必要なアイテムも、理想のスタイルに合わせて選ぶことでデイキャンプの充実度はさらに高まります。

クッカー

  • 調理に必要なクッカーもデイキャンプならコンパクトなタイプがおすすめです。ケトルやスキレット、なべタイプのクッカーの他、ホットサンドクッカーなどもあると食事のひとときがより充実します。

テーブル

  • コンパクトなタイプから高さが変えられるタイプまで、さまざまなタイプがありますが、スカイフィルムシリーズとあわせるなら、ナチュラルな木目調のテーブルがおすすめです。

チェア

  • テーブルの高さとあわせやすいタイプや座り心地を追求したタイプなど様々なチェアが販売されていますが、自然の景色を楽しみたいなら風景に溶け込みやすいシンプルなデザインがおすすめです。

デイキャンプをさらに楽しくするアイテム

  • デイキャンプの楽しみ方は人それぞれ異なります。ここでは、必須アイテムではないけれど、あるともっとデイキャンプが楽しくなるアイテムをご紹介します

焚き火台

  • 焚き火台があれば、焚き火による癒し効果を得られるだけでなく、ちょっとした加熱調理にも利用することができます。MONORALの焚き火台は小型で超軽量なのでデイキャンプのアイテムとしても最適です。

ランタン

  • 夕暮れ時からの食事や団らんにはランタンがあると便利です。はじめての場合は、コンパクトでモバイルバッテリーとしての機能も備えたLEDタイプがおすすめです。
  •  タープテント Skyfilm150SILの設置例
  •  タープテント Skyfilm180SILの設置例
  •  タープテント Skyfilm200SILの設置例
Amazonのアソシエイトとして、有限会社TSDESIGNは適格販売により収入を得ています。
AmazonPayが使用できます

すべてのお支払方法はこちらからご確認いただけます