TT120 / TT120 Boost Tiフレーム

サスフォークを前提としたマウンテンバイクでありながら、ツーリングも視野に入れたチタンバイクフレームです。

27.5inch セミファットタイヤ(※タイヤ幅 70mm まで対応)を基本に設計されているため、外径の近い 700c グラベルタイヤ ( 外径 705mm まで対応)でも素直なハンドリングを実現。下り系のトレイルを駆け抜けることも、林道や舗装路のロングツーリングも一台で楽しめるという、適応フィールドの広さが特徴です。MTB の汎用性をより高度に昇華させた、ライフライディングバイク。それが MONORAL TT120 です。

ジオメトリーは日本の山に適したコンパクトで取り合わしの良い味付け。420mmのショートリアセンターは小回りしやすく、漕ぎの良さを実感できます。縦を長目にとり前三角の空間を確保。ヘッドは69度とオールラウンド から下り重視まで使い分けできる設定となっています。

フレーム材質には贅沢にチタン合金を使用。金属フレームらしい弾性と、鉄の2/3の重量という軽量性を兼ね備えています。フレーム重量はMサイズで1700g、鉄のトレイルバイクがフレーム重量2.2kgオーバーが一般的なのに対して大きなアドバンテージと言えます。 錆ないチタンフレームは塗装の必要がなく、ツーリングで雨や紫外線に晒されても問題ありません。キャリアダボから浸水しても内部が錆びる心配もありません。輪行傷も磨けば簡単に目立たなくすることができます。オールマイティなTT120のコンセプトとチタン合金の性質はベストマッチです。

※リアエンド幅が2仕様(142mmと148mmブースト)、フレームサイズがM440mmとL480mmがあります。 ※ブースト仕様にはフロントシングル仕様です。
  • 180,000円(税抜)
サイズ
リアエンド幅